スタッフからのお知らせ

板金塗装業に未来はあるのか?【業界の将来性を考える】

ZACでは車検をはじめ、自動車整備や板金塗装などを行っていますが、

「板金塗装の仕事をしたいけど将来性があるのか分からない」という若い方や、現職の方でも、

「今後自動車整備や板金塗装の働き方はどうなるのだろうか?」と疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこで、板金塗装の将来性はどうなのかということについて、考えていきたいと思います。

未来のことなので、確実にこうなるとは言えませんが、ひとつの意見として参考にしていただけたらと思います。

 

板金塗装から見る未来

早速ですが板金塗装の未来を考察していきたいと思います。

結論から申し上げますと、全体の仕事量としては減少していくと考えられます。

 

大前提として、板金塗装の仕事があるということは、多くの車が走っていて、事故があったり車の修理が必要になる状況がなければ成り立ちません。長年叫ばれている少子高齢化や、テクノロジーの進歩によって交通事故率が下がっていることを考えると、板金塗装の需要が下がっていくというのは自然な流れでしょう。

 

現在でも、自動ブレーキシステムが普及してきていますし、今後は自動運転なども普及していくのではないかと言われていますよね。

 

自動運転については先日記事を書きましたのでよろしければご覧ください。

自動運転の未来は?本格的に普及するのはいつ?

 

auto_bankin

 

このような要素に加えて、カーシェアリング加速の流れや、若者の車離れなどの影響もあって、板金塗装の需要が萎んでいくということは避けられそうにもありません。

 

このようなことを書くと、「もうこの業界に未来はないのではないか」と思われるかもしれませんが、本当にそうなのでしょうか?

確かに、需要が減少がしていくでしょうが、完全に板金塗装の仕事がなくなるということは考えにくいと思います。

 

まず第一に、いくら事故率が低くなってきたとはいえ、完全に交通事故をなくすというのは技術的にまだまだ難しいということが挙げられます。まったく自動車が傷つかなくなるという未来を想像できるでしょうか?百歩譲って、もし仮に全く交通事故が起きなくなったとしても、飛び石などのイレギュラーな自体にまで対応できるとは考えにくいですし、自信や台風などの災害時などに運転をしていなくても車の修理が必要になるという場合も想定できます。

 

また、整備士が不足してきているという点も挙げられます。専門学校などでは、定員割れしていることも珍しい話ではないようです。いくら需要が少なくなってきているとしても、供給が少なくなってきているのであれば、その影響は相殺されるはずです。

 

なんでも自動化の流れでロボットに置き換わると言われる昨今ですが、新しく作るよりも、修理のほうが自動化は難しいのではないでしょうか。それぞれ異なる故障や傷の状態に対して、ロボットが完全に対応できるというのはちょっと想像が付きません。

 

seibi_bankin

 

板金塗装は今後どう戦っていくか

とは言え、板金工場は全国のかなりの数があり、淘汰されていく未来はあるでしょう。

このような状況において、板金塗装はどのように生き残っていけばいいのでしょうか。

まずひとつはインターネットの影響をしっかりと認識することです。

現代では、何をするにもまずネットで調べるという人が多くなってきています。インターネット上にいかに露出できているかどうかが同業他社との競争戦略としての鍵となりそうです。

 

もう一つ考えておくべきことは自動車業界がどう変わっていくのかをよく見ておくことです。

業界に変化があればなくなる仕事もあるでしょうが、一方で新しい仕事も生まれることでしょう。自動車が進化していったとしても、その分現在とは違う別のメンテナンス等が必要になるということも想定に入れておけば、その変化に対応できるはずです。

どの業界にも言えることではありますが、そういう未来を想定して、変化を見越して準備しておくことで、まだまだこれからも活躍していくことができるでしょう。

 

結局は車が好きかどうか

板金塗装の未来について見てきましたが、結局のところ、「車が好きかどうか」によってその人個人の板金塗装業としての未来が決まってくるのだと感じています。

変化に対応するだけの、技術や知識への好奇心があれば、その時代時代に適したポジションを取っていくことは可能なはずです。

板金塗装をやるのに特別必要な資格はありませんが、やってみたいという若い人は車体整備士などをはじめ、とっておくと良い資格もありますので、目指す方はいろいろ調べてみてくださいね。


あいおいニッセイ同和損保 富士火災海上保険 GooPit(グーピット) JOYCAL宮城(ジョイカル宮城)
いとくるま

【ZACグループの主要営業エリア】

苦竹はもちろん、小鶴新田、日の出町、扇町、卸町、若林、遠見塚などにお住いのお客様にごひいきにしていただいております。
宮城野、原ノ町、榴ヶ岡、大和町の会社にお勤めの方は行きや帰りに立ち寄るなどしてご利用いただくと便利です。
苦竹~小鶴新田周辺、若林周辺、遠見塚周辺で整備工場をお探しなら、ZAC苦竹店、ZAC若林店、ZAC遠見塚店をご利用ください。