車検についてのよくある質問と答え

車検についてのよくある質問と答え

車検についてお客様からよくいただく質問とその回答集です。車検をご相談いただく前にご覧ください。

いつまでに車検を受ければいいのですか?

車検満了日の30日前から車検満了日当日までにお受けください。

車検を受ける時は、どんな資料が必要ですか?

車検証、旧自賠責保険証明書、納税証明書(今年度分)、名義人の方の認印が必要です。
できれば任意で加入されている損害保険等の保険証書もご用意ください。

他府県のナンバーでも車検はできますか?

もちろんできます。ただし、納税証明書がない場合は取り寄せる時間がかかります。
よく確認してからご予約ください。
納税証明書を紛失された方は、手数料が別途必要です。

自動車納税証明書を紛失したら?

再発行が必要です。
都道府県税事務所または市町村役所の課税課に確認してください。
基本的には都道府県税事務所に直接行く方法と郵送で依頼する方法があります。
■郵送の場合必要なもの
 1.車検証のコピーまたはナンバーのメモ
 2.氏名、住所、電話番号のメモ
 3.切手を貼り、送り先を記入した返信用封筒
 都道府県税事務所ではすぐに発行されます。
 郵送の場合は、目安として一週間から10日程度の日数がかかります。

車検が既に切れている場合はどうすればいいのですか?

車検がすでに切れている場合は公道を走れませんので、キャリアカーや陸送車などで
搬送して工場まで来ていただく方法もありますが、搬送費用がかかりますので、
各都道府県の役場で発行する仮ナンバーを取得し、合法的に公道を走って工場に来ていただく方法をオススメしています。
申請するにあたり必要なものは、印鑑、免許証、期限が切れていない自賠責保険証明書、
発行手数料等です。車検を終えましたら、仮ナンバーだけではなく自動車臨時運行許可証も返納しなくてはなりません。

自動車損害賠償責任保険証明書を紛失してしまったのですが?

お客様がご契約されている保険代理店様で再発行してもらえますので、
保険代理店様にお問い合わせください。


あいおいニッセイ同和損保 富士火災海上保険 GooPit(グーピット)

【ZACグループの主要営業エリア】

苦竹はもちろん、小鶴新田、日の出町、扇町、卸町、若林、遠見塚などにお住いのお客様にごひいきにしていただいております。
宮城野、原ノ町、榴ヶ岡、大和町の会社にお勤めの方は行きや帰りに立ち寄るなどしてご利用いただくと便利です。
苦竹~小鶴新田周辺、若林周辺、遠見塚周辺で整備工場をお探しなら、ZAC苦竹店、ZAC若林店、ZAC遠見塚店をご利用ください。